このブログについて
評価は独断と偏見に基づき、以下のように判断しています。

★★★★★必ず見るべし
★★★★☆良い映画です
★★★☆☆見る価値有り
★★☆☆☆趣味が合えば
★☆☆☆☆お薦めしません

画像をクリックするとアマゾンのサイトが開きます。

間違いや誤記を見つけたら以下のメールにこっそり連絡ください。
coyabu@excite.co.jp
ライフログ
Coming soon

アクセス解析
<   2005年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

気狂いピエロ

永遠にわかり合えない男と女

PIERROT LE FOU
(1965年/フランス/イタリア)
監督:ジャン=リュック・ゴダール
評価:★★★★★

感想>>More
[PR]
by coyabu | 2005-08-17 06:42 | 映画(か行)
日本はむし暑いですね

8月15日に帰国したのですが、米国は寒いくらいに涼しくて日本との落差が大きく、まるでサウナに入っているようです。幸い、ここ一週間ぐらいは関東は天気が悪く猛暑ではないのが救いです。
帰りの飛行機で、「サハラ」という映画をみました。アクション娯楽物で無理やりなストーリー展開ですが、ペネロペ・クルスの英語が上手くなっていてビックリ。「僕たちがもう少しリラックスできれば、世界はもっと良くなる」というセリフが気に入りました。
[PR]
by coyabu | 2005-08-17 06:01 | 日記
カビリアの夜

人生は悲しいが、美しい

LE NOTTI DI CABIRIA/NIGHTS OF CABIRIA
(1957年/イタリア)
監督:フェデリコ・フェリーニ
評価:★★★★★

感想>>More
[PR]
by coyabu | 2005-08-14 15:16 | 映画(か行)
ネズの木

ビョークの魅力とアイスランドの風景が印象的です


THE JUNIPER TREE
(1987年/アイスランド)
評価:★★★☆☆

感想>>More
[PR]
by coyabu | 2005-08-12 14:21 | 映画(な行)
ガダカ

ライト・スッタフに対する皮肉?

GATTACA
(1997年/アメリカ)
監督:アンドリュー・ニコル
評価:★★★☆☆

感想>>More
[PR]
by coyabu | 2005-08-10 11:17 | 映画(か行)
出張中の掘り出し物

今年は米国への出張が多く、8/6~8/15は米国です。飛行機の中で「ダニー・ザ・ドッグ」という映画を見ました。ジェット・リー主演でモーガン・フリーマンが共演、脚本がリュック・ベッソンということで、ちょっと見てみたのですが、期待以上の出来ででした。
ジェット・リーのCGやワイヤーだけにはたよらない本格アクションが一つのみどころです。様々な乱闘が描かれていますが、アクションの中に感情の動きが感じられ、ブルース・リーの映画のテイストが感じられます。しかし、アクション映画というよりは、「レオン」にも似た人間味あふれる映画になっています。ちょっと、ありえない話なのですが、モーガン・フリーマンがでているだけで現実味が感じられてくるので不思議です。また、ピアノの調べが大きなキーワードになっており、叙情的な盛り上げかたがとても上手くできています。ちょっと下世話な感じもありますが非常にうまくまとめられた映画でした。
また、ロバート・デ・ニーロ主演, マーティン・スコセッシ監督「レイジング・ブル」 も見ました。「タクシー・ドライバー」に比べると若干見劣りはしますが、とてもよい作品でした。
[PR]
by coyabu | 2005-08-07 13:00 | 日記
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐

小学生の子供2人と一緒に吹き替え版の「スター・ウォーズ/EP3」を見に行きました。何が悲しくて吹き替え版を見なくてはいけないのかと思いつつ行きましたが、いたく感動してしまいました。映画史上最大の大作というにふさわしい、ルーカスの思いがいっぱい詰まっているのを感じます。ぜひとも、吹き替え版を見たいところです。
当然、結末がどうなるかはわかっているのですが、一つ一つのシーンが、スター・ウォーズシリーズの他の作品を思い起こさせ、知らず知らずのうちに引き込まれてしまい、最後のシーンではエピソード4へつながる真っ赤な夕日に感激してしまいました。劇場で鑑賞することができとても幸せです。
色んな感情が沸いてきて、冷静に作品を分析することは難しいのですが、特にパドメが子供たちとアナキンに託した思いは、私が親になったからか深く心に響きました。ナタリー・ポートマンの成長に合わせ作品を撮ったかの印象さえ受けます。
思い起こせば、エピソード4を見たのが小学生5年生の時で、自分の意思で作品を決めて見に行った初めての映画でした。子供たちにとってはアニメ以外に見る初めての映画がこの作品となります。いったい何を感じ取ったのでしょうか。
[PR]
by coyabu | 2005-08-04 00:28 | 日記